スポンサーサイト

  • 2019.04.28 Sunday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    蚊が突然見えなくなる現象に関する考察

    • 2012.06.04 Monday
    • 23:53

    近頃だいぶ暖かくなってきて、蚊がちらほら湧いてきやがりましたね。

    もう既に数ヶ所刺されてユイカーな思いをしているわけですが、
    時に奴ら、目で追っているとフッと姿を消したと思ったらまた姿を現す、
    なんてことございません?

    幼い頃は、「奴らは瞬間移動しているのか、
    という事はヤードラット星からやってきた異星人(虫)なのか」とか、
    逆に、「一瞬宇宙人に連れ去られているのか」など、SF方面で考えがちだったのですが、
    2012年、齢二十七にして、恐らく間違いないだろうというひとつの答えを導き出しました。

    それは、目のピント調節機能を超えた縦への動き。

    目で追っている時、蚊が自分から見て横に動いている時はわりと速いスピードでも追えるもの。
    しかし蚊が自分に対して近づいたり、あるいは遠ざかったりすると、ピントが合わなくなる。
    ピントが合わなければ、あの小ささ、とても認識出来るものではない。

    それがこの怪奇現象の原因ではないか、というのが僕の考えです。

    誰か偉い学者さんが検証して下さいませんかね。
    それとももう解明済みな案件なのでしょうか。


    いずれにせよ、そんな事どうでもいいんですけどね。

    スポンサーサイト

    • 2019.04.28 Sunday
    • 23:53
    • 0
      • -
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      28293031   
      << July 2019 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recommend

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM